ドクターズプライム Official Blog

「救急車たらい回しをゼロにする」ドクターズプライムの公式ブログです

入社してみて体感したバリューを体現することの大事さ

こんにちは、4月1日にドクターズプライムにコーポレートとして入社した橋本ゆきこ (@yukk_hashi) です。(全体では17人目です!)

前職ではスタートアップの1人目コーポレートとして人事を中心にコーポレート周りを幅広く担当していました。

f:id:drsprime:20220412173322p:plain

どうしてドクターズプライムに入社したのか

約半年前にドクターズプライムに出会ったのですが、当時は転職する意思が全くありませんでした。

たまたま見ていたWantedlyに『救急車のたらい回しをゼロにする』というビジョンの会社を発見し、実際にどんなことをしてそのビジョンを達成するのだろうと気になりカジュアル面談の申し込みをしたのがきっかけでした。

実際にカジュアル面談をさせてもらって、自分が想像していた世界との違いに驚きを隠せませんでした。 救急車のたらい回しが起きている要因は、アルバイト当直医の管理体制を背景とした、医師のモチベーション低下だったのです。。。

しかし、普段生活をしていて医療に携わったことのない私はそんなこととはつゆ知らず、急な体調不良になった時に救急車を呼んで搬送してもらい助けてもらうということしか考えられておらず、実際に命を救う現場のことを知りませんでした。

f:id:drsprime:20220412173651p:plain

ただ、あくまでも悪いのは医師個人ではなく、医師を取り巻く構造の問題だということをカジュアル面談で教えてもらいました。

この事実を知り、もし身近な人が救急車に乗る場面で搬送先が見つからず助かるはずの命が助からなかったら、、、と考えるとぞっとします。

いまこの時も、もしかしたらそういうことが起きているかもしれません。

自分の手で人を救うことはできなくても、仕組みで解決できる課題を当事者意識をもって所属している会社で解決し困っている人のためになりたい、身近な人が救急車に乗ることになった時に最善の手が尽くされているようになりたい、命を助けてくれる医師の働き方を変えて頑張りが認められる世界にしたいと思い、ドクターズプライムに入社しました!

blog.drsprime.com

入社してみてどんな感じ?

入社して約2週間くらい経ちますが、選考時にもすごく印象的だった「人の良さ」は日々増し増しに感じまくってます。

これはドクターズプライムのバリューにあるWEAKNESS & ACCEPTANCEが本当に浸透しているからだと思います!

f:id:drsprime:20220412173918p:plain

blog.drsprime.com

では、実際にどんな感じでWEAKNESS & ACCEPTANCEを感じているのか、私自身がいま行っていることも踏まえてお話できればとおもいます!

入社してみて体感した"トリセツ"の大事さ

入社して2日目にメンバー全員と1on1をしようと思い決行しました!

コーポレートという部署は、メンバー全員と接しますが実際の業務で関わることは、やはり開発職メンバーやビジネス職メンバーと比べるとすこし少ないように感じます。

そこで全員と1on1をすることにより、私自身のことを知ってもらえるように、そしてひとりひとりが 「どんな人なのか」「なぜDPに入社したのか」「今どんな業務を行っているのか」 などを掘り下げていくことにより各人への解像度をあげる目的で始めさせてもらいました!

いまやっている1on1で、『プロダクトが4つに増えたのでチームビルディングをしました! 』 の記事のなかにある「自分のトリセツ」がとても良い効果を発揮しているのではないかと思います!

f:id:drsprime:20220412174252p:plain
Notionにまとめてある私のトリセツです!

このトリセツでは、自分の強みだけではなく弱みについてもしっかり触れます。

こういう時はモチベーションが上がるとか、こういう状態だと行動が鈍くなるといった、良い部分も弱い部分を自己開示していくことにより、相手の解像度が爆上がりします。

生い立ちや趣味のことも書いてあるのでトリセツさえ読めば普段のコミュニケーションも取りやすくなるし自然と会話が生まれてくるなと感じてます。

1on1では "知る" だけではなく、"考える" も同時に行っていて、こういうことがもっとできたらいいよね! こういう環境になるとさらにいいよね! など各人が感じている課題も話すことにより、メンバーが働く環境を良くしたい私にとっては「この課題を感じているのは私だけではなかったのか...!」という発見や「なるほど!!こんな見方もあるのか!!」といった新たな視点に出会えれことができます。(私としてはいくつもの視点で課題を捉え解決していかなければいけない仕事でもあるので参考になりまくりです)

1on1で相互理解を深めたうえに、新しい課題も発見できる。なんて素敵な1on1なんだ~と毎日家に帰りながら今日話したことをNotionに書き留めちゃったりしてます。

早くみんなのためにコーポレートという会社の縁の下の力持ちになっていかなきゃと感じる毎日です!

コーポレートメンバー”超”募集中です

コーポレートはよく守りと攻めが大事だと話される場面が多いと思います。 まさにその通りで、いまやっと守りを固められていきそうなフェーズです。

今年は事業を一気に大きくしていくタイミングでもあり、このタイミングのコーポレートはかなり重要ですし、なかなか経験することのできないおもしろいフェーズにいると思ってます。

ですが、1人だけじゃすべてはできません...!!!

会社のために今重要なのは、強靭なコーポレート体制の構築だといっても過言ではありません。

もし興味あるよ~、まずは話をきいてみたい!という方がいらっしゃいましたらお気軽にMeetyTwitterへご連絡いただければ嬉しいです!

またコーポレート以外も全方面積極採用中なので、少しでも気になった方は、まずはお話をしてドクターズプライムがどんな課題にどんな仕組みで解決しようとしているのか知っていただければ幸いです!

meety.net

blog.drsprime.com